トップ

パワーストーンと健康

健康になるアクセサリー

健康増進に関する情報

新着情報

健康とは磨けば光る石である。 

どんな宝石でも最初から光り輝いているわけではない。原石なのだ。それを職人が研磨することによって美しい輝きを持つ一級品の宝を作り上げるのだ。健康も同じである。磨くのだ。我々に与えられた体は一つ。手入れを怠ればどんどんくすんでいき、さび付きやがて壊れてしまう。だから磨く必要があるのだ。自分の肉体を管理して磨き上げていく。適度な運動と管理された食事、たっぷりの睡眠時間。磨けば磨くほど体は答えてくれる。健康に生きるというのはこの輝きを常に絶やさないで生きるということなのだ。年を取り表面の輝きが失われたように見えても、その奥にある真実の輝きは失われない。

パワーストーンの効果とは 

パワーストーンというのがあります。身に着けていると運気があがるというものから、健康増進に効果があるというものまでさまざまにあります。例えば、グリーントルマリンやラピスラズリは神経系にいい。アメジストやヘマタイトは循環器系に、マカライトやトルコ石は免疫系にいいと言われています。眉唾な感じもしますが、その昔、ピップエレキバンという磁石を用いた商品がたいへん売れていたことを思えば、プラシーボ効果も含めて、健康への効果は否めません。色もさまざまで、アクセサリーとしても使えますし、それで、何か身体にもよい効果がありそうだというならば、気に入ったものを一つ身に着けてみるのもいいですね。

牛乳